2020年9月~2021年2月、旗の台公園にて月4回「あそびの出前 in 旗の台公園」を開催しました!

 

「あそびの出前 in 旗の台公園」は、 品川区の子ども育成課の事業で、「荏原地区外遊びモデル推進事業」として、NPO法人そとぼーよが管理運営をさせていただきました!

 

小さな公園ではありますが、すり鉢状の滑り台があったり、隣が児童センターということもあり、たくさんの子ども達が遊びに来てくれました!

 

コロナ禍での開催となり、感染対策など気を付けつつではありましたが、「閉塞感が漂う世の中だからこそ、子ども達には思いっきり遊んで欲しい!」という思いから、どんな遊び道具やしかけを持ち込もうかと、ワクワク・ドキドキしながらスタッフみんなで試行錯誤を重ねていきました。

 

月に4回の開催でしたが、楽しみにしてくれる子ども達も徐々に増え、異年齢で交じり合って遊ぶ姿、思わず夢中で遊んでしまうお父さん、お兄ちゃんやお姉ちゃんの遊びを真似する幼児さん(逆もあったり!)など微笑ましい場面がたくさん見られました!

 

近隣のおじいちゃん、おばあちゃんからは、「子ども達が楽しそうでとってもいいね~」という声も頂けました。

 

 
2021年度の 「あそびの出前 in 旗の台公園」 は、4月より月に2回、第2日曜日、第4水曜日に開催予定です。

 

小さな公園から、子ども達だけでなく、大人の笑い声も広がっていくような地域に根差した遊び場づくりを目指していきます!

 

応援よろしくお願いいたします。