2021年1月29日(金)品川区役所の講堂にて、区民活動助成制度の公開成果発表会に対象事業である、みんなでつくる親子ひろば「そとぼ~よ!」@文庫の森について、発表してきました!

今年度は、外遊びの事業なのにもかかわらず、緊急事態宣言下ということで、オンラインの親子ひろば「うちぼ~よ!」から始まりました。

子どもたちの自主性を重んじる活動なので、オンラインのプログラムに葛藤もありつつ、オンラインの後も遊べる工夫を心掛け、地域の人たちがつながり続けることを大切にしました。

緊急事態宣言解除後は、感染対策に悩みながらも、親子が予約なしでふらりと立ち寄れて、おしゃべりしたり、不安な気持ちを共有できる場づくりを心掛けました。

今年度ほど、屋外で親子ひろばの必要性を感じたこともなかったかもしれません。

コロナの感染対策に必要な環境と、乳幼児の育ちに大切にしたい環境は大きく違います。

私たちの活動は屋外の開催でもあり、できるだけ子ども達がのびのび遊べる環境を大切にしていきたいと思っています。

 

BY:りょうちゃん