ひろばには、みんなで座れるように大きなブルーシートが敷いてあります。

2才のあいちゃん(仮名)がトコトコやってきて、靴をはいたまま、シートの真ん中にある積み木に手を伸ばしました。

ママは「くつ、ぬがなきゃダメよ」と言いました。

あいちゃんは靴をぬぐ素振りを見せず、積み木で遊び始めました。

こんな時、あなたならどうしますか?

①ママがくつをぬがせてあげる

②あいちゃんが自分でぬぐまで待つ

③積み木をブルーシートの外へもっていく

&more…

方法はたくさんありますね!

あいちゃんは靴を履いたままでしたが、上手にお城を作ることができました!

それほど集中していたのです。

シートの汚れが気になったら、 ゴシゴシ拭いてキレイにしちゃいましょう♪

雑巾なんて、持っていなくても大丈夫。

ママは「一人で何とかしなくちゃ!」なんて思わないで、周りの誰かに声をかけてみて下さいね。

あいちゃんの味方も、ママの味方も、きっとそばにいますよ♪

by: ふ~ちゃん